2.8(SUN) 共著を出す竹内一郎さんのこと&恋人たち / St. Valentine Day & lovers

今日(14日)はバレンタインデーです。
いくつになってもチョコをいただくというのは嬉しいものです。
パッケージを見ているだけで、華やいだ気分になります。
ひとつもチョコをいただけなくなったら、内山安雄も男としてお終いでしょうね。
どうか、その時が来ませんように。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

夏に講談社から上梓になります長編小説『渋谷ターン・ターン・ターン』(仮題)は、いよいよクライマックスです。このところ寝ても覚めてもその作品のことだけでして、睡眠時間もついに3時間になってきました。ドーパミンとかアドレナリンがドバドバと出ている感じです。
ヒリヒリしています。ピリピリではありません。
2つのラストシーンを考えています。
2つの違うラストシーンを書き上げて、担当編集者と相談して、どっちを採用するのか、
決めたいと思っています。
別のラストシーンになった場合は、仮題ではありますが、
本の題名は『渋谷バン・バン』になるでしょう。
どっちになるか、まだ自分でも決められませんが、読後感が相当に違ってくるのではないでしょうか。
気持ちはかなり『渋谷バン・バン』に傾いています。
なぜにバン・バンなのか?
映画『キル・ビル』の主題歌です。
1960年代から70年代にかけてのアメリカの歌姫、ナンシー・シナトラの66年のスマッシュヒットです。
My baby shot me down と歌っています。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

100万部をはるかに超える大ベストセラー『人は見た目が9割』の竹内一郎さんとの共著を執筆することが決定です。
長いお付き合いの竹内さんとガチンコ勝負をしようと誓い合っています。
2人とも燃えています。
今夜(9日)にもとにかく会おう、なんでもいいから飲もう、なんだかよくわからないけど祝杯をあげようということになっています。
飲めばわかる、ということでしょうか。

ちなみに竹内一郎さんは「非言語コミュニケーション論」の権威です。
劇団の主宰者、演出家、脚本家でもあられます。
細かい数字は失念しましたが、1千万部だったか、2千万部だったか、とにかく大ベストセラーの劇画『勝負師伝説 哲也』の原作者でもあります。
さらには大学の教授です。
多芸多才、多彩な顔をお持ちのかたです。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
拙作『上海トラップ』を浅野温子さん主演、水谷龍二さん演出で舞台化されるのですが、チケット発売が間もなくです。
まだ脚本が上がっておりません。が、もうすぐです。



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
下記の数葉の写真は、間もなく私がロングステイに入りますセブ島のリゾートのものです。
ここをめざして執筆に精を出しています。






@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
人なつこいホテルの従業員たちです。
みんな、10代の後半から20代の前半という若さです。



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
ここが去年滞在したおりの私の執筆スペースでした。部屋の一画です。
が、今年はもっと広い書斎をゲットします。
リゾートホテル『ヒノデ・ビーチ・ホテル』のご厚意によるものです。
しっかり現地で仕事をやるとします。



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

間もなくバレンタインデーですので。

■  [PR]
by uchiyamayasuo | 2009-02-08 01:44 | 恋愛 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://uchiyamaya.exblog.jp/tb/10273638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-02-09 12:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uchiyamayasuo at 2009-02-09 13:39
STELLA様に即行でお答えします。拙作「上海トラップ」の3月27日からの舞台化、「悪戦」の件です。
浅野温子さんがゲストというのはあれこれの内部事情でして、完全無欠のヒロインの扱いです。原作でもそうですし、舞台でも同じはずです、まだ水谷龍二さんが脚本を執筆中ではありますが、何度も打ち合わせをやっていますので、浅野さんメインは動きません。
謎の女として、最初から最後まで浅野さんを中心に進行していく構成です。
Commented by STELLA at 2009-02-09 13:57 x
内山さま、お返事ありがとうございます!
「悪戦」今から楽しみです。
Commented by バリ島ロングステイ at 2009-03-07 15:14 x
世界屈指のリゾート地でありながら、独自の伝統が息づくバリ島は、
近年、旅行地としてだけでなく、ロングステイや定年後の移住、
新しいビジネスを生み出す地としても注目されています
名前 :
URL :
削除用パスワード 
<< 2.15(SUN) 私の花粉症... 2.1(SUN)   「上海ト... >>