11.11 里親募集と親子 / parents & their children

11月21日ですが、7月に2年がかりで構想をかため、9月7日に書き出した長編小説に専念する日々が続いています。
おかげでそろそろラストスパートに差しかかってきました。
アラフォー世代の恋愛群像劇です。ひりひりするような大人の恋愛模様を描いています。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

アジアで奨学金制度を主宰していて、一番困るのは、お金を受け取っても、なかなか連絡してこない親御さんがいることです。受け取るまでは必死ですが、受け取ってしまえば、「よかった、よかった」「ありがたや」と思って、お礼メールを先送りにしてしまうのでしょう。文字どおり現金というやつです。
今もそういう問題がインドシナのある国で起きており、「受け取っても即行で連絡をできないなら、日本サイドで再考しなければならない」と親に通告したばかりです。すると、すぐに弁解を並べ立て、泣きついてきます。やれやれです。
半ば諦めの境地ですね、アジアと付き合うというのは。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

我が友人、知人、さらには読者の方々の協力を仰いで、アジアのいくつかの国で、「学業は優秀なれど、経済的な事情で、今のままでは学校に通うのが困難な子供さん」を対象に奨学金制度をかねてより運営しております。
申し込みが自薦、他薦を含めて多々あります。
先ほど、下の写真の女の子から申し込みがあったばかりですので紹介します。
16歳になったばかりのフィリピンの少女です。
大学に進学したいのですが、子だくさんなので、貧しいがゆえに、それができないというのです。
で、「働いて学費をためたい」というのですが、フィリピンの法律で、まだ就労してはいけない年齢なのです。
そこで篤志家の方を見つけてくれませんか、というお願いです。
1ヶ月、全て含めて3150円の奨学金をこの少女に支給してくれる方、おりませんでしょうか?
私へのお願い状を見るかぎり、英語の読み書きはほぼ完璧です。メールでの個人的なやりとりも可能です。
私のところでは、奨学生は必ずスポンサーに定期的に近況報告をすることを条件にしています。
こんな感じですが、この娘さんの将来に賭けて、お父さん、お母さんになってもいいという方がおられましたら、よろしくお願いいたします。

b0034159_1184837.jpg




@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
直近ではありませんが、他にもフィリピンから奨学金を申し込んできた子供さんを紹介しましょう。
この子はずっと学校でトップクラスの成績をおさめ、めでたく去年、難関の大学の看護学部に合格しました。
両親がまずしいので、現地の奨学金をもらっての進学でした。
ところが、その制度のトップが入れ替わると、理由もなく、支給がストップされたのです。フィリピンではよくあることです。ワイロとかコネで別の子供が選ばれたのでしょう。
で、父親はすでに退職しており、学業の継続がこのままではむずかしくなっているのです。
写真は4年前のものです。はきはきした利発な娘さんです。
b0034159_193547.jpg


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
10歳のこの子には生まれた時から父親がいません。
生まれも育ちもスラム街です。
で、女手ひとつで育てられ、勉強のほうはおおいに頑張っています。
いつの間にかクラスで一番の優等生になりました。
一番になったらスポンサーを探してやる、といってあったから、猛勉強したというのです。
母親は仕事があったりなかったりですので、このままでは学業の継続がむずかしそうです。
b0034159_19372231.jpg


募集が女の子ばかりになったのにはわけがあります。
男の子のスポンサーは比較的見つかりやすいのですが、
フィリピンでは女の子にはなかなかスポンサーがつかないのです。
その理由は複雑で簡単には説明できませんが、年頃になるとたいてい彼氏ができて……そして……というわけで。この娘さんたちが違うと思うのです。よろしくお願いいたします。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
ということで、テーマは親子でしょうか。

b0034159_10495150.jpg
b0034159_1050275.jpg
b0034159_10501161.jpg
b0034159_10501982.jpg
b0034159_10502887.jpg
b0034159_10503779.jpg
b0034159_10504621.jpg
b0034159_10505543.jpg
b0034159_105144.jpg
b0034159_10511662.jpg
b0034159_10512680.jpg
b0034159_10513685.jpg
b0034159_10514520.jpg
b0034159_10515462.jpg
b0034159_1052614.jpg
b0034159_10521531.jpg
b0034159_10522549.jpg
b0034159_10523491.jpg
b0034159_10524382.jpg
b0034159_10525152.jpg

[PR]
by uchiyamayasuo | 2010-11-11 00:18 | 親子 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://uchiyamaya.exblog.jp/tb/14379931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 11.24   いい関係 /... 11.01  「内山安雄文庫」... >>