2番目の奨学生 / the second scholar for our fundation


このフィリピーナは、我が奨学金制度で2番目に応募してきて、子供時代からずっと面倒を見てきました。
成績は、大学の看護学科を卒業するまで常にトップ、理想と目的を持って、今は離島の小さな病院で働いています。
We are so proud of this Filipina who had studied so so hard as our scholar and now an able nurse.

b0034159_11455077.jpg
b0034159_11461653.jpg



[PR]
by uchiyamayasuo | 2017-06-14 11:44 | 子供たち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://uchiyamaya.exblog.jp/tb/26924696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 奨学金に失敗例も / a ba... 故郷の「あつま田舎まつり」 >>