9.29(NON) 眠れる動物たち&アジアの子供たち / sleeping animals

まだ仮称ですが、学校に行きたいのに経済的な理由で就学が困難なアジアの子供たちを資金的に援助しようという『アジアン・チルドレン・エデュケーショナル・プロジェクト』『アジアの子供を援助する会』『アジアのあしなが基金』(すべて仮称です)が本格的に始動する運びとなりました。会名なんてどうでもいいです。大事なのは中身、内実です。

まだわずか数人ですが、あしながおじさん、あしながおばさんが名乗りを上げてくださり、原資といいますか、基金といいますか、とにかく金が集まったわけです。
今のところ、10人ほどの子供さんに援助できる程度の小さな規模です。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

この子はそのひとりです。14歳です。
本人の「かわいく写っているなら」という条件付き了解のもと、写真を掲載します。

b0034159_20203112.jpg


で、私にとってはゆかりのある国といいますか、お世話になった国といいますか、ラオス、タイ、フィリピンでとりあえず奨学金制度をスタートさせます。

で、フィリピンでは現地の知人、友人に頼んで、奨学生の選抜をやっているところです。
私のこの運動の方針としましては、あくまでも、あしながおじさん、おばさんと奨学生の子供との1対1の関係ということです。
手紙のやりとりをして、原則としては子供さんが学業を終了するまで、ひとりの日本人がずっと面倒を見るというシステムです。

で、一昨日でしたか、飲み仲間のIT社長さんが支援を希望する子供さん探しをやることになりました。
社長さんの条件は、「自分に関係があるフィリピンで、できれば男の子で、片親のほうが援助のしがいがある」というものでした。
フィリピンで片親の家庭といえば、ほぼ100%母子家庭です。
なんたって、あちらでは男は無責任ですからね。

で、現地サイドに打診しましたところ、
「そういう条件で見つけるのは困難をきわめる」というのです。

えっ、そんなむずかしい条件じゃないでしょう、フィリピンには母子家庭が数件に1軒の割合であるじゃないですか、と私ならずとも思うはずです。

現地からの答えがふるっています。

学童年齢の子供をかかえた母親といえば、女盛りそのもの、そんなフィリピーナが男なしで生きていくなんてありえない。
男もそんな年齢の独り者のフィリピーナを放っておくわけがない。
で、奨学金を送ったらどうなるか? 
母親と彼氏の飲み代に消えるに決まっています。
子供には1ペソも渡りません!!!
――とのことです。

そういえばそうです。フィリピンで暮らした身としては妙に納得です。

IT社長には援助が無駄にならないようにするため、奨学生選抜の条件を変えてもらいました。
やれやれです。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
ニュースとしては、
出張用、海外滞在用に軽量モバイルPCを注文したこと、
スカイプに加入して、さっそく上記のアジア各国での奨学生選びに使っていることでしょうか。
国際電話代が大幅に安くなりそうです。

そして気候が季節が最高なので、私が大好きな秋真っ盛りなので、よく食べ、よく寝ています。仕事も少し余裕です。ということで、よく寝る動物たちが今回のテーマです。

b0034159_22502554.jpg
b0034159_2250361.jpg
b0034159_22504654.jpg
b0034159_22505697.jpg
b0034159_2251663.jpg
b0034159_22511769.jpg
b0034159_22512756.jpg
b0034159_22514086.jpg
b0034159_22514985.jpg
b0034159_22515840.jpg
b0034159_2252114.jpg
b0034159_22522452.jpg
b0034159_22523495.jpg
b0034159_2252469.jpg
b0034159_22525982.jpg
b0034159_2253960.jpg
b0034159_22532252.jpg
b0034159_22533355.jpg
b0034159_2253421.jpg
b0034159_22535598.jpg
b0034159_22542773.jpg

[PR]
by uchiyamayasuo | 2008-09-29 02:12 | 動物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://uchiyamaya.exblog.jp/tb/9575309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 日本総合美容クリニーク 評判・ at 2008-10-13 22:31 x
アジアのあしなが基金、素晴らしいですね!
そして、安心して眠る動物たちの表情にも癒されました。
これからも頑張って活動してください。
Commented by 結ふたば at 2008-10-14 09:40 x
めちゃめちゃかわいい寝顔たちですね!
見ているこっちが幸せになります。
ハンドルの上で寝ているねこちゃんは寝にくくないのかなぁ。
<< 11.2(SUN)  非常識、... 9.22(MON)  キュー... >>