<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

3.28(Wed)  トリックと不思議  /  trick

たった今、取材旅行から帰国しました。他でもない、第二の祖国ともいうべき、同時に鬼門でもあるフィリピンを歩き回っていたのです。
6年前に長編小説「ミミ」(毎日新聞社)の取材で出かけて以来の、今回の現地訪問でしたが、改めてフィリピンとはなんとトリッキーで面白い国かと思いましたね。
詳しくは、4月下旬発売の月刊誌「小説宝石」の我が連載「しょーこりもなく、またアジア」で報告するとします。
でもって、今回のテーマは、フィリピンにこじつけて「トリック」です。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
ここからの記事は3月30日に書いています。
帰国の翌日、花粉症の症状がまるで出ないので、「ウフフフ、ついに私の花粉症のシーズンが終わったな」とほくそ笑みました。で、空気清浄機も、加湿器も、柔らかティッシューも、アレルギー専用目薬も、鼻炎薬も、喉の治療薬も、花粉症関係のブツの全てを片づけてしまいました。
で、「花粉症を気にせず、花見を、日本の春を楽しむかいな」と思っておりました。
ところが、です。昨日の朝から、帰国して36時間後、最悪の花粉症の発症です!!
泣いています。花見どころの騒ぎではありません。なんとトリッキーな日本の気候でしょうか。
b0034159_23411695.jpg
b0034159_23412714.gif
b0034159_23413726.jpg
b0034159_23414773.jpg
b0034159_23415845.jpg
b0034159_2342816.jpg
b0034159_23421995.jpg
b0034159_23423183.jpg
b0034159_2342425.jpg
b0034159_23425412.jpg
b0034159_2343584.jpg
b0034159_23431593.jpg
b0034159_23432495.gif
b0034159_23433612.gif
b0034159_23434570.jpg
b0034159_2343572.jpg
b0034159_2344934.jpg
b0034159_23442059.jpg
b0034159_23443216.gif

[PR]
by uchiyamayasuo | 2007-03-28 00:12 | 珍品 | Trackback

3.12(Mon.)  私の取材旅行と自然 / my journey & grand nature

トンデモ貧乏暇なしの私でして、人様にうらやましがられることなど滅多にないのですが、たまには皆様を少しはうらやましがらせてみたいと思います。
去年の10月から休みなく働いてきたので、講談社から6月に刊行になる長編小説「グローイングアップ」が完成し、満足のいく出来なので、しばし仕事を離れて、南国の自然がいっぱいのリゾートでくつろぐことに。花粉症から逃れられるのが何よりも嬉しいですね。
下の一連の写真のリゾートに出かけ、部屋の下にあるプライベートな、さんご礁の海でボートをこいだり、客室専用のプライベートプールで戯れたり、ヤシの木陰でビール&読書をしたり、テニスをやったり、温泉に入ったり、エステをしたり‥‥。
で、1週間後には命の洗濯を終えて、修羅場の現地取材となります。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
で、今からたった1時間前にこのリゾートに到着しました。館内の海沿いのレストランでモバイルPCでこの記事を書いています。
東京ドームが何個も入るという広大な敷地、一面のラグーンは写真のとおりですが、やはり写真の作為的な美しさにはかないませんね。
b0034159_0121267.jpg

で、さらにこのリゾートで、3月15日の真夜中にこの記事を書いています。このリゾートの一番小さなプールサイドにいます。ライトアップされていますが、泳ぐ人もいません。静寂のラグーンです。
日本を離れて3日目、最悪の花粉症のすべての症状が消えています。う~ん、なんといいましょうか……。
b0034159_0122774.jpg
b0034159_0123652.jpg

b0034159_10405424.jpg
b0034159_10411859.jpg
b0034159_10413312.jpg
b0034159_10414786.jpg

このブログがアップになった直後、ここに滞在しております。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
でも、こんなのはしょせんはリゾートです。
本当の自然にはまるでかないません。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
b0034159_8132837.jpg
b0034159_8134098.jpg
b0034159_8135163.jpg
b0034159_814155.jpg
b0034159_814112.jpg
b0034159_8142271.jpg
b0034159_8143444.jpg
b0034159_8144424.jpg
b0034159_8145536.jpg
b0034159_815690.jpg
b0034159_8151772.jpg
b0034159_8152815.jpg
b0034159_8154165.jpg
b0034159_8155162.jpg
b0034159_816417.jpg
b0034159_8161716.jpg
b0034159_8162824.jpg
b0034159_8163884.jpg
b0034159_8164966.jpg
b0034159_8165990.jpg

[PR]
by uchiyamayasuo | 2007-03-12 00:29 | 大自然 | Comments(0)

3.06(火・Tue)  春眠暁を覚えず、で睡眠中です / sleeping

春眠暁を覚えず、でしょうか。それとも、次に講談社から刊行する長編小説「グローイングアップ」の推敲作業をほぼ完了して、ほっとしたからでしょうか、よく眠れるようになりました。
最近までずっと、まとめての睡眠時間が4時間という日々が続いていたのですが、今日なんかは6時間睡眠で午前9時に起き出し、その後、1時間おきに寝たり起きたりをくりかえしています。これが本来の私らしい生活なのです。
が、間もなく日本を離れるので、全ての連載や、新たに始まる月刊誌の初回原稿をクリアしなければならないのに、これでは時間が足りません。でも、やはりすごく眠いし、もっと眠りたいし……。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
よって今回のテーマは、眠れる生き物たち、です。寝るのは楽しい!!
b0034159_15282976.gif
b0034159_1528401.jpg
b0034159_15285176.jpg
b0034159_15291459.jpg
b0034159_15292410.jpg
b0034159_15293515.jpg
b0034159_15294598.jpg
b0034159_15295527.jpg
b0034159_1530514.jpg
b0034159_15305654.jpg
b0034159_1531786.jpg
b0034159_15311710.jpg
b0034159_15312861.jpg
b0034159_15313897.jpg
b0034159_15314991.jpg
b0034159_1532085.jpg
b0034159_15321130.jpg
b0034159_1532203.jpg
b0034159_15323153.jpg

[PR]
by uchiyamayasuo | 2007-03-06 00:51 | 動物 | Trackback | Comments(0)

3.01(木)   スーパー熟年とキュートな子供たち

月刊の小説雑誌「小説宝石」で、長らく長文エッセーの連載を持っています。
すでに、その一部は「しょーこりもなく、またアジア」(光文社)という単行本にもなっています。
で、来月下旬に発売になる、その雑誌では「ビバ、現役バリバリのスーパー熟年!」というタイトルのエッセーを書いています。
海外取材旅行で私が出会った元気印の70代、80代の方々が続々と登場します。
その昔、80代はもちろん、70代や60代の後半でも、年寄り、老人、お爺さん、お婆さんと呼ばれたものです。が、最近ではその年代で元気いっぱいの方々が多々おられ、老人扱いするのが失礼な気がしております。よって、私は一連のエッセーでは、あえて老人とはいわずに、「スーパー熟年」という表現を使うようにしています。年輩の方々がとにかく元気で、気持ちの持ちようで、どんどん若返る時代のようです。
b0034159_1040527.jpg
b0034159_10402563.jpg

でも、歳を取るというのはむずかしいことだと思いませんか?
ただ歳を取るのではなく、きれいに、ステキに歳を取るという意味です。
歳を取るというのは、意固地になったり、頑固になったり、世間が見えなくなったり、唯我独尊になったりするケースが多いようですね。今日も、そういう方に会ってしまいました。悲しくなりました。
そうはなりたくない、そうなったら物書きとしてお終い、作家廃業だろう、と思っています。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

b0034159_1041268.gif
b0034159_104113100.jpg
b0034159_10412367.jpg
b0034159_10413480.jpg
b0034159_10414587.jpg
b0034159_1041565.jpg
b0034159_1042952.jpg
b0034159_10422034.jpg
b0034159_10423514.jpg
b0034159_10424986.jpg
b0034159_1043416.jpg

[PR]
by uchiyamayasuo | 2007-03-01 01:29 | ユーモア | Trackback | Comments(0)