<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

12.26(FRI)  母親の思い出 / mothers and children

今は12月27日、最新の個人的なニュースです。

私の小説が初めて舞台化されることになりました。
3月27日からの舞台(in吉祥寺シアター)は、私の小説『上海トラップ』を原案にすることがたった今、決定になったのです。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

こちらが原作の小説のオリジナル版です。立風書房のものですが、すでに絶版です。
b0034159_17305428.jpg


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
こちらはその文庫版です。アマゾンなどのネットで購入可能です。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
ワハハハハ、たった今アマゾンのサイトで見たら、古本で、な、な、なんと拙作「上海トラップ」が豪気にも1円で、いいですか、100円でも、1000円でもありません、たったの1円で売られているではありませんか!!!!!

私だって買いたいくらいです。いや、即行注文します。超品薄状態ですので、舞台化になれば値上がりは必至です! 買うなら今です、アマゾンです!
b0034159_173255.jpg


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

まずは仕事の告知というか宣伝というか、です。

発売中の光文社刊の月刊誌『小説宝石』1月号で私の連載エッセーが復活しています。
担当編集者の尽力に感謝です。その方に報いるべく、よりいっそうのパワーアップをはからねば、です。

しばらく間隔が開いてしまったのですが、今回のタイトルは「2度と雇いたくないメイド列伝」です。
私がアジアでお世話になった、あるいは出会ったトンデモなお手伝いさんたちが続々と登場して笑わせてくれます。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

中国周遊から戻っております。
帰国して帰館して2時間後には仕事に、執筆に復帰しておりました。
デッドラインありの長編小説を執筆中なので、年末年始はなしです。

帰国して、ふと親のこと、特に田舎の施設で暮らしている母親のことを思い出しています。
雪深いところでどうやって日々をすごしているのか、気になります。
が、不肖の息子ですから何もしてやれません。
ただ定期的に、そうですね、1ヶ月に1度、手紙をしたためるのがせめてもの親孝行、恩返しといったところでしょうか。
母親から受けた大恩を思えば、そんなことではなんの恩返しにもなりませんね。

子供時代の母親は大の勉強嫌いだったようで、学校を出ているのに無学文盲に近くて、私の著作を読むこともままならないようです。
私が10代の半ばから、高専や大学でひとり暮らしをしていた時分には、平仮名ばかりの誤字脱字だらけの手紙を母親からもらい、苦笑し、小馬鹿にもし、恥ずかしいとも思い、誰にも見せられずにいました。
が、今の母親はすっかり年老いて、そういう手紙も書けなくなっています。

誤字脱字だらけの、つたない文章の手紙でもいいから、母親の肉声というか、文章を読みたいものだ、近況を知りたいものだ、と思うのですが、今となってはもう叶わぬ願いのようです。

亡き父が、17歳の私が「小説家になりたい。なってみせる」と若気の至りで宣言した時、いいました。
「自分のおっかさんを見てみろ。母親がろくに字も書けないのに、その子供が小説家になりたいだなんて狂気の沙汰、笑止千万だ」
その父親の言葉、なつかしく思い出します。
父親の教えを守らなかったから、頑固一徹小説家をめざしたものの、こうして苦労しているんでしょうかね?

つい最近、このところ親しくさせていただいている方がお母さんを亡くされました。

そして帰国するなり、私のフィリピン時代の大先輩といいますか、恩義のある方が助かるか助からないかの瀬戸際という病に伏しているというのに、日本で働く2人の子供さんが親を見捨てるという悲しい現実を見せつけられました。
私が中に立って、なんとかしようとはしたのですが、親子の亀裂はどうすることもできません。
悲しいです、むなしいです、腹立たしいです、やりきれないです。

てなことで、今回のテーマは、親子、特に母親です。

b0034159_8374843.jpg
b0034159_837571.jpg
b0034159_838698.jpg
b0034159_838156.jpg
b0034159_8382647.jpg
b0034159_8383442.jpg
b0034159_8384421.jpg
b0034159_8385434.jpg
b0034159_839413.jpg
b0034159_8391320.jpg
b0034159_8392282.jpg
b0034159_8393126.jpg
b0034159_839384.jpg
b0034159_8394789.jpg
b0034159_8395534.jpg
b0034159_840325.jpg
b0034159_8401357.jpg
b0034159_8402187.jpg

[PR]
by uchiyamayasuo | 2008-12-26 00:48 | 親子 | Trackback | Comments(3)

12.14(SUN)  メリークリスマス!!  / Merry Christmas!!

Merry Christmas!

これよりしばし旅に出ます。

すでに次の長編小説『渋谷ターン・ターン・ターン』に着手し、いいペースで執筆しているので、一時とはいえ中断は心残りなのですが、ずいぶん以前から決めていた予定なので決行です。
まあ、しばしの充電期間といったところでしょうか。
いや、私の場合は充電とはならない旅のほうが多いです。
全ては仕事、取材のための旅です。
24時間、鵜の目鷹の目で好奇心センサーを働かせていますので、こんな歳になっても、海外ではしばしば知恵熱を出しています。
だから旅のエッセーをいくらでも書けるのでしょうね。

旅先ではネット接続ができない環境になりますので、次回のブログ更新はクリスマス明けとなります。
で、その旅先とはどこかって?
中国の南部です。

何はともあれ、
Merry Christmas!!

b0034159_16481826.jpg
b0034159_1648276.jpg
b0034159_16483667.jpg
b0034159_16484422.jpg
b0034159_16485273.jpg
b0034159_16485994.jpg
b0034159_1649968.jpg
b0034159_16491897.jpg
b0034159_16492852.jpg
b0034159_16493794.jpg
b0034159_16494421.jpg
b0034159_16495351.jpg
b0034159_1650071.jpg
b0034159_1650830.jpg
b0034159_16501773.jpg
b0034159_1650262.jpg
b0034159_16503259.jpg

[PR]
by uchiyamayasuo | 2008-12-14 01:11 | 季節 | Trackback | Comments(4)

12.07(SUN) 旅と自然と  / travel and nature

最新のニュースとしましては、この私が、あの浅野温子さんの春の舞台にかかわるかもしれません。
浅野温子さん主演の舞台が、私の長編小説『上海トラップ』で上演されるする可能性が出てきました。
その可能性は7割といったところでしょうか。
いや、6割としておきましょうか。
原作者としての条件は、まず浅野温子さんと演技について、役作りについていっこん傾けながら、じっくり話をしたい、一緒に記者会見に参加させて、といういたってミーハーなものです。
実は浅野温子さんのデビュー以来のファンなのです。酒席で2度、ご挨拶をしたことがあるのですが、おそらく覚えていないことでしょう。
今回の企画が実現すれば、間違いなく覚えてくれることでしょう。
たまには少しくらい、いいことがなければ、ですね。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

12月中旬、間もなく旅に出ます。海外です。
旅は私にとって趣味であり、仕事でもあります。
今はいくつかエッセーの連載の仕事をやらせてもらっていますので、今回の旅も遊びだけではなく、仕事をかねています。ネタ仕込みといったところでしょうか。
今は次の長編小説『渋谷ターン・ターン・ターン』に取りかかったので、のんびり旅とはいかないかもしれません。

因果な稼業でして、新作をスタートさせると、おちおち寝ていられません。
夢にも小説のことが出てきて、短時間の睡眠で目が覚めてしまうのです。
今日なんかも3時間半しか寝ていないのに、夜明け前から机に向かっています。
ふだんは昼行灯を決めこんでおり、日中も寝たり起きたりをくりかえしている私ですが、
やる時にはやります、ということでしょうか。

で、この作品は、第1稿を2月24日までには必ず上げます。
なぜなら2月の末から、例によってロングステイと称して、仕事場を海の向こうに移すからです。
理由は花粉症対策です。
花粉症があまりにもひどくて、春先は日本にいても仕事にならないからです。

昨日すでに、とある熱帯の島の海沿いのコテージを貸し切る予約を入れたばかりです。
で、仕事はそれまでガチンコ勝負でいきます。
気分は『大和魂☆マニアーナ』の旭山太郎です。

b0034159_643170.jpg


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

ということで、今回のテーマは旅、そして旅先で出会うかもしれない自然です。

b0034159_2235660.jpg
b0034159_22351729.jpg
b0034159_22352766.jpg
b0034159_22353753.jpg
b0034159_2237333.jpg
b0034159_22374695.jpg
b0034159_2237554.jpg
b0034159_2238651.jpg
b0034159_22381522.jpg
b0034159_2238238.jpg
b0034159_22383099.jpg
b0034159_22384059.jpg
b0034159_22384863.jpg
b0034159_22385633.jpg
b0034159_2239689.jpg
b0034159_22391740.jpg
b0034159_22392667.jpg
b0034159_22393673.jpg
b0034159_22394414.jpg
b0034159_22395385.jpg

[PR]
by uchiyamayasuo | 2008-12-07 00:50 | 大自然 | Trackback | Comments(3)