<   2018年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お金 / money

このところ、お金を必要としている人たちに、日本でも海外でも相次いで、こまめに提供しています。とはいっても、金持ちでもない、一介の物書き風情のやることですから、たかが知れていますけれど。思うところあって、少しでも手元に余分なお金があるのなら、それを求めている親しい人たちに贈ったほうがいいだろう、と思いまして。ふとした死生観の変化、ということでしょうか。自慢などではなく、最近の思いを表明しているだけで、恐縮です。
で、奨学金のことでいうならば――。飲む予定を中止した、タクシーに乗らずに電車を使った、買いたいものを我慢した、というような時に細かく貯金箱にキャッシュを投入しています。思えば、こつこつとそうやって奨学金をやってきたんですね。
I am always saving money little by little for scholarship and close persons who need my support.

b0034159_18191819.jpg




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by uchiyamayasuo | 2018-01-17 18:22 | 近況 | Trackback | Comments(0)

ラオスの奨学生 / a scholar in Laos

我が奨学金制度の第一号、ラオスのブーちゃんについての照会が多いので再度触れましょう。この子がすごいのは9才で父親を病気で亡くした時、すでに「パパを看取ってくれたお医者さんのようになりたい!必ず医者になるから応援して!」とウチヤマに宣言して、一度もぶれることなく、初志貫徹、医師として地域医療に貢献していることです。
この子の意志の強さには感嘆します。13歳の時にタイ国境のバス停で私と4年ぶりに再会したのですが、いつ国境を越えてくるとも知れない私のことを前日から丸一昼夜、私を見過ごしてはいけないということで物陰に立ちつくして寝ないで待っていたというではないですか。私の誇りとする娘です。心残りは、幼い奨学生のブーちゃんに「結婚式の全ての費用をだしてあげる」と約束していたのですが、物価急騰により、減額せざるを得なかったことです。アハハハ。
She has realized a dream from the young time by original intention accomplishment and now contributes to a community medicine in Laos. The best model of our scholarship fundation.

b0034159_10105753.jpg
b0034159_10111075.jpg
b0034159_10112120.jpg





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by uchiyamayasuo | 2018-01-14 10:12 | 子供たち | Trackback | Comments(0)

奨学生の困ったちゃん 

奨学金制度をやっていると、時に思いがけないことが起きます。
秘書が何度も要求しているのに、いっこうに成績表を提出しない子供がいるのです。
成績が悪いというわけでもないのに、それが奨学金の給付に不可欠だというのに。う~~ん、困りましたね。
何を考えているのか、わからない、それも子供というものでしょうか? アハハハハ。
Our scholars in the Philippines.

b0034159_11550382.jpg





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by uchiyamayasuo | 2018-01-11 11:55 | 子供たち | Trackback | Comments(0)

電子書籍 / my e-book


また1冊、拙作が電子書籍化されました。電子書籍なんて、と少し抵抗していた時期もありました。が、もうそういう時代ではないようです。ありがとうございます。
My book is released now.

b0034159_11294773.jpg





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by uchiyamayasuo | 2018-01-01 11:30 | 文学 | Trackback | Comments(0)