ラオスにいる私の娘 /My daughter in Laos

日販発行の「新刊展望」の来月号向けに原稿を書いています。
お題は「ラオスにいる律儀な私の娘」といった感じです。
9才の時にメコン川のほとりで出会い、ずっと学費の面倒を見てきたブーちゃんことブンマリが、初志貫徹、
医者となり、このたび故郷の無医村に帰ってきました。祝祝祝祝!
我が娘も同然のブーちゃん、なんと結婚するというのです。昨夜はそのことについて1時間もチャットをしていました。
Bounmaly,my Lao daughter. I met her when she was only 9 years old.
Now she becomes a doctor in a hospital. I am proud of her as my first scholar.

b0034159_9101214.jpg
b0034159_9103994.jpg


b0034159_210771.jpg


b0034159_275567.jpg

[PR]
by uchiyamayasuo | 2013-11-21 02:10 | 子供たち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://uchiyamaya.exblog.jp/tb/21501623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 奨学生の生存を確認!! / M... 近況報告&養豚のパートナー /... >>