大和魂を貫く(豪栄道)

豪栄道が大関に昇進しましたが、”大和魂を貫いてまいります”との決意の言葉です。
”大和魂”といえば、少々宣伝を、です、恐縮です。
拙作に「大和魂☆マニアーナ」という相撲小説があります。大和魂を持って、日本の大相撲界で出世を遂げようとするフィリピンと日本のハーフの少年の物語です。
I had released a romance"Yamatodamasii☆Maniana" which hero is a boy of the mixed blood between Filipino and Japanese.

b0034159_9161453.jpg


b0034159_925697.jpg

[PR]
by uchiyamayasuo | 2014-08-01 09:28 | 文学 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://uchiyamaya.exblog.jp/tb/23057068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< エアコンと物忘れ / I am... ネズミが / a mouse >>