ある奨学生のその後

「一流病院の高給の看護師に」という両親(我が親友です)の期待を裏切って、貧しい離島の診療所で薄給で働くフィリピーナの看護師、我らが元奨学生、元気との知らせです。
思えばゼロ才からの付き合いになります。
祝祝祝祝!

We are proud of this ex-scholar who is now an able nurse.

b0034159_17571135.jpg


[PR]
by uchiyamayasuo | 2018-07-21 17:57 | 海外 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://uchiyamaya.exblog.jp/tb/28483798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 気の毒な奨学生 奨学金と先生たち >>